東京都心のベットタウン|ドッキドキのマイホーム購入は注文住宅!解放感で心も明るく変化
婦人

ドッキドキのマイホーム購入は注文住宅!解放感で心も明るく変化

東京都心のベットタウン

家の模型とお金

マンション価格で入手可能

初めてマイホームを計画する際、マンションにするか土地付きの一戸建てにするかを悩むところです。マンションの場合、通勤時間の利便性や都市部から得られる利便性を求めるケースが多いです。一方、一戸建ての場合は、先ずは土地付きと言う事から得られる家族との暮らしを優先して一戸建てを選択される方が多いです。東京都心のベットタウンであり、ふじみ野市には東武東上線の上福岡駅とふじみ野駅の二駅があります。この地域に求められる住まいのニーズは、マンション価格で購入可能な一戸建て住宅です。したがって、販売業者側も、その価格になるような土地と建物の建売住宅を供給しています。そして、大規模な開発分譲よりも4区画から8区画ほどの建売分譲が主流です。

購入層の年齢に合せた建物

埼玉県ふじみ野市で見られる一戸建て住宅は、業者が開発分譲した建売住宅が多く、そのデザインは購入層の30歳代から40歳台の好みのデザインに合わせた建物が多く建てられております。マンションか一戸建てかの選択の上、一戸建てを選ぶ事から見た目のデザインは、販売上とても大切でありまして、今流行りのシンプルモダンの斬新なデザインの建物が好まれています。ふじみ野市の場合、既に市街地として形成されている場所ですから、大規模な分譲地は少なく、小規模な分譲地をオープン外構で周りの建物との環境の差別化を図った分譲計画が多いと言われています。